ホーム > どうでもいいこと > 情けは人のためならず

情けは人のためならず

ここ最近自宅で料理をするようになった。

人からもらったケンタロウのレシピ本cookpadやニコ動の料理カテゴリを活用しながらなんとかやっている。

そんなある日レシピの中に「出汁200cc」と書かれていた。「出汁」がいったいなにものなのか分からなかった私は、本をくれた知人に「デジルを200ccってあるんだけどデジルってなに?」と聞いてみた。

「…。だし、と読みますが」

「…。あぁ…。」

それはそうと先日、ホテルのバー通いが話題になっている我が国の総理が踏襲を「ふしゅう」と読んで話題になっていたが、私も4-5年前まで同様に「ふしゅう」と読んでおり気づいた時には死にたくなるほど恥ずかしい思いをしたものである。

読み間違いを指摘するのは自分自身もなんとなく気恥ずかしい。けれど、その人のために指摘してあげられるようになりたいものだ。

出汁をデジルと読む国民的アイドル木村拓哉さん(1:31あたり)

※このメタ構造はやっぱ分かりづらいと思ったので一応補足しておくとタイトルは当然誤用である。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://blog.everqueue.com/chiba/2008/11/10/30/trackback/
トラックバックの送信元リスト
情けは人のためならず - へぼい日記 より

ホーム > どうでもいいこと > 情けは人のためならず

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る